彼におねだりする時の注意点

過度なおねだりはただのワガママ娘に。彼に嫌われないように注意

男性は、いつもは控えめな彼女がたまにおねだりしてくると、可愛いなぁと感じていろいろしてあげたくなるものです。 けれどもあまりにも高価な物をおねだりされると、彼にするとストレスになってしまうこともあるでしょう。 過度なおねだりは、あまり可愛くありません。彼からしてみると、ワガママに思えて気持ちが冷めてしまうかもしれませんよ。 またあまりにも高い指輪をおねだりされると、この女性は高級志向なのかなと不安になり、将来的に一緒になっても大丈夫だろうかという危機感を感じさせてしまう可能性もあります。 おねだりしたせいで彼の結婚意欲が冷めてしまって、彼に嫌われてしまわないようにしましょう。 彼の収入面も察しての上で、無理のない範囲でのおねだりをすると良いですね。

彼は今、大丈夫?おねだりは空気を読んでタイミングを見て・・・

おねだりをする際に大切なのは、空気を読むということです。 例えば彼がたくさんの仕事を抱えていて仕事に追われて大変な時期などは、おねだりは控えるべきです。そういう時期は、彼の事情を理解して、彼が仕事に集中しやすいように計らうのが、思いやりのある彼女といえるでしょう。 おねだりは、彼がいろいろな面で落ち着いていて余裕があるときにするようにしましょう。タイミングもとても大切です。 気持ちにも時間にも余裕があるときであれば、彼もゆっくりと彼女の可愛いおねだりを聞いてあげることができるでしょう。そして納得のいく良い商品をもらえるはずです。 タイミング悪いときは、下手するとおねだりしたことが彼の負担を増やすだけになってしまうこともあるので、注意しましょう。